とらおのFIP再検査結果

あるじです。昨晩、とらおのFIP再検査結果が出ました。

前回:200
今回:100

※前回よりは数値が下がりましたが、
0~100がノーマル値なので、今回は境界線上です。


ファミリー動物病院の小野先生のお話では、
偽陽性であるとのことでした。
夏前にまた検査をしてみたいと思います。


体重:4.20キロ
    先週末と変化なし。


今のところ、体調に変化や異常が見られないため
これ以上の対処は無いそうです。そこで、
肝臓や腎臓の数値を改善するためにも、食事療法
ためにもカリカリをウォルサムに変え、腎臓サポートのトレイと
パウチを通販で求めたことを話しました。


すると、ウォルサムのフードはファミリー動物病院で求めることが
出来ること。お願いした翌日には届くことを教えて頂きました。
これで安心です
うちのふたりの天使たちは食事の嗜好が少々ちがうため
トレイとパウチも2週間分だけ試しに通販したのですが
継続したい場合は、小野先生・北川先生にお願いすれば
すぐに届くことが判りました。


今、ふたりは、追いかけっこをしたり、かくれんぼうをしたり・・・
更には、左右の方角から互いに向かってダッシュしてきて
真ん中でジャーンプして体をぶつけ合って、ドサッーと落下するという
プロレスの技かおまけの遊びをしておりますr(^^;)
写真でお見せできないのが残念です。
母は本日発熱したので、検査結果をここで記したら休みます。
晴れてきたので、午後からは通院です。


画像



画像



ふたりはいつも一緒です。



JBVP - 日本臨床獣医学フォーラム
http://www.jbvp.org/petlovers/cat_name_virus.html

猫と暮らす100のアイデア
http://www.herbykatz.com/100index5.htm






FIPの経過観察について

こちら初めての検査

その後~1

その後~2







猫のためのホメオパシー―猫の病気別ホメオパシーレメディーの詳説

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック