深大寺to鬼太郎:さよならがんじろう

あるじです。

今日は、がんじろうの三ヶ月目の月命日です。
実は、がんじろうは、昨年末の12月19日の夜、急逝しました。
さよならがんじろう

しばらくの間、1月末頃までだったかな、
猫たちのかりかリ(ナチュラルバランス スーパープレミアム)やグッズ
でお世話になっている給田のオーナーママさんにお話をした1月末の頃も
がんじろうの話をするときまって泣いてしまっていた。
後悔の念が強くて。

もっと可愛がってあげればよかった・・・



会社の先輩から天然の草で編まれたバスケットを一つ頂いたのが
12月中旬でした。帰宅すると早速、とらおとがんじろうとで
奪い合い。

結局、大きさに勝るとらおが最初のバスケットをゲットしたのです。
最初の・・・。
実は、このお話を聞いた先輩がもう一つ下さったのです。
それが、12月19日でした。

会社から帰宅して、もう一つのバスケットを袋から出し
がんじろうの前に置いてあげると、さっーーーーと中に入り
さも得意げな顔で座ってこちらを見た。それが最後の写真に
なりました。

さよならがんじろう




がんじろうを可愛がって下さったみなさま。
がんじろうと名づけてくださった、会社の上司である猫好きのMさま。
ありがとうございました。

先週末は調布市の深大寺境内にある深大寺動物霊園で
春のお彼岸法要があり、供養と塔婆とお花をお願いした。
私もお参りに行き、がんじろうの納骨供養の位牌を頂いてきた。


深大寺動物霊園
http://www.musashinokk.co.jp/tomonokai/mainframe.htm


帰り道にあったお花屋さんで「アッツ櫻」という鉢植えを
求めてきた。名前からは想像できないが、球根なので
毎年咲くそうだ。がんじろうの供養を思い出せるから良いと思う。

さよならがんじろう




後で、がんじろうは、ラグドールの「シールポイント」だと知った。

ラグドールの毛色
http://xn--65qy41j.jp/rokka/ragdoll-color.htm


さて、深大寺の話。

深大寺



バスを降りて山門を入ると
直ぐ左側に鬼太郎茶屋がある。
http://www.youkai.co.jp/chaya.html

鬼太郎茶屋

お店のパンフより





鬼太郎茶屋


お店のパンフより







目玉おやじのお饅頭を買った。120円/個
目玉おやじのお饅頭

写真 by あるじ






ねずみ男のキャンディー(バナナ味)なるものも買った。540円/袋
ねずみ男のキャンディー(バナナ味)

写真 by あるじ






以前より楽しみにしていた「妖怪しるこ」を甥っ子へのお土産にした。1200円/箱

妖怪しるこ

お湯を入れると、一旦もんめがフーっと浮いてくる
写真 by あるじ










猫娘も新登場【数量限定 特別価格】ゲゲゲの鬼太郎ドリンク10本セット見て楽しい、飲んで美味しい猫娘も新登場【数量限定 特別価格】ゲゲゲの鬼太郎ドリンク10本セット見て楽しい、飲んで美味しい







ゲゲゲの鬼太郎 米+芋焼酎セットゲゲゲの鬼太郎 米+芋焼酎セット







ゲゲゲの鬼太郎 目玉おやじ茶碗風呂セット 【予約受付中!】ゲゲゲの鬼太郎 目玉おやじ茶碗風呂セット 【予約受付中!】







タカラ●チョロQ【ゲゲゲの鬼太郎 妖怪バス 古木箱風ケース 御祓い済】タカラ●チョロQ【ゲゲゲの鬼太郎 妖怪バス 古木箱風ケース 御祓い済】



鬼太郎と深大寺の関係について興味がありお店のお兄さんに聞いてみた。


原作者の水木先生が40年以上も調布市にお住まいであること。

深大寺の近くにお住まいであること。

鬼太郎に中にも、調布市や深大寺付近がなんどか登場すること。


そんなご縁があって、深大寺参道に鬼太郎茶屋があるのだそうだ。



京王線つつじヶ丘駅北口ロータリー左側にある深大寺行きバスで、終点下車(200円)。

深大寺植物園を背後に控えた森に抱かれた深大寺近辺は、これからの季節、こころと目を慰めてくれるだろうし、こんな森の中、他の動物たちと一緒に土に返してもらったがんじろうは、きっと虹の橋を渡って、こちらにいたときよりも幸せに暮らしていると願っている。



虹の橋
http://www.geocities.jp/icke_jp/niji.html


忘れられない猫おさん―たった一度だけ抱きしめられた猫の一生

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『ゲゲゲの鬼太郎』第5作 第7話『燃えろ!目玉おやじ』

    Excerpt: ゲゲゲの鬼太郎第7話『燃えろ!目玉おやじ』2007/05/13・OA 花火が怖くて気絶してしまう目玉おやじが、地獄の閻魔大王に地獄の炎をもらいに行く話。 鬼太郎・砂かけ婆・子泣きじじい・ねこ娘・目玉お.. Weblog: TVアニメ、実写映画 ゲゲゲの鬼太郎 racked: 2007-06-03 17:36
  • モノマネ

    Excerpt: とらおですあるじが、kuesuさんちの癒しの仔猫の軍曹のマネを僕にさせたの。mochi-kesaさんちの記事「スコにゃんに 憧れて。。! 」でも.. Weblog: キジ猫とらお 仙川日記 racked: 2007-09-12 23:47
  • がんじろう:1周忌

    Excerpt: あるじです今日は、亡くなったがんじろうの1周忌です。去年の今日、亡くなりました。平日は会社があるからお墓参りができないので、先日、菩提のある深大寺動物霊園へ.. Weblog: キジ猫とらお 仙川日記 racked: 2007-12-19 14:45