我が家の次郎さま?

画像


携帯からです~(~_~;)


昨晩放送された『白洲次郎物語』一話。


制作サイドも、いろいろ工夫してかっこよさを演出していましたね。ドラマの美術担当の方は、次郎さまを演じている伊勢谷くんとは映画『キャシャ―ン』で一緒に仕事をした、若い方なのですね。あの映画は、破壊されつくした全存在の中にも、わずかな希望を感じさせる。。。でも、だからこそ、観る時の精神状態によっては途中から観れないだろうなぁと思う作品でした。


さて、昨日の次郎さま。
伊勢谷くん。頑張っていたと思います。来週の話で登場するだろう満載のエピソードが今から楽しみですね。

おしむらくは。。。伊勢谷くんの英語が、次郎さまが九年滞在していたケンブリッジの英語『オックスブリッジアクセント』になれていないこと。。。短期間では厳しいだろうけれど、その英語について、GHQ高官が『英語が上手だね』と次郎さまを誉めた際に、『あなたももう少し勉強すれば、英語が上達しますよ』とやり返したエピソードが出てくるだけに、ついつい欲が出てしまいます。

単に英語がうまいということだけでなくて、オックスブリッジアクセントの英語(オックスフォード大学で学んだのだ)と、次郎さまの英語を聞いて理解できなかったGHQ高官の無学をも皮肉っているエピソードだそうだから、今から期待してしまって、伊勢谷くんの英語に厳しい要求をしてしまいましたが、とっても頑張っていると思っています。最近さぼってばかりの私がみならわなくては!(^_^;)



うちにも、白洲にゃんじろうさまがいてるのです。

◎自分のプリンシプルに従い

◎目鼻立ち涼やかでハンサム

◎175センチの次郎さまに負けない、6・5キロの堂々たる体格

◎自分のなすべき時がくるまでは、じっと晴耕雨読(または居眠り。。。笑)



さらには。。。


それと。。。


無理なこじつけ、共通点の発見は無理でした(笑)


でも、50才でTシャツとジーンズのおしゃしんの涼やかなお顔とちゃたろうのすずやかな横顔。少しだけ似てません!?(^_^;)

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック