キジ猫とらお 仙川日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 読書の秋(?):ハマル秋

<<   作成日時 : 2008/11/26 20:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4



こんばんは〜(o^^o)

今年の秋は、近年稀に見る、「ハマル」秋です。


食欲の秋


おでかけの秋


TVドラマを観る秋


語学の秋


イケメン追っかけの秋



そして・・・
読書の秋







最初に、真面目に、ベストセラーから。あと16ページで読了です(o^^o)

「悩む力」


金言がぎょうさん含まれていて・・・後日改めて、レビューを書きますね。







次が、これで幾度目か。何度も読み、映画をDVDで観て。私が金城武(武ちゃん)を知るきっかけとなった(私が最初に武ちゃんを映画で見た)作品。「世界の涯(は)てに


世界の涯(は)てに


信じられますこの表紙のふたり。「レッドクリフ」で諸葛孔明を演じている金城くんと、香港のトップアイドル ケリー・チャンですよ〜 今のファッショナルブルで、クール、ハンサムな二人からは想像もできないくらい素朴で、でもとってもカッコいいふたりの映画です。




原作であるこの本の帯がこれ。
世界の涯(は)てに



「人生は結果ではなく、どう生きるかが大切だ。スコットランド沖の『世界の涯て』は、生きること全てが、死に結びついているという生死感を教えてくれる」(監督 リー・チーガイ)
※因みに・・・監督のリー・チーガイさんは、武ちゃんの映画「不夜城」の監督さんでもあります



スコットランド沖の『世界の涯て』・・・セント・キルダ島
スコットランドから640キロも離れた沖に位置する。豊富な野生生物や古代遺跡が有名で、1986年にはスコットランダオ初の世界遺産に指定される。この島には、死者の魂が集まるという伝説がある。





武ちゃんは、日本では二枚目のハンサム役ばかりだけど、台湾や香港映画ではコメディや、3枚目役ばかり
私の中での武ちゃんのベスト1映画が、この『世界の涯てに』。ベスト2は、「アンナ・マデリーナ」 です








そして・・・私に中国語を学ばせているモチベーションのもと(笑) あるアジアのイケメンが載っている雑誌。(わざわざ取り寄せました

アジアのイケメンが乗っている雑誌





トニー・レオンでしょう


金城武ちゃんでしょう


そして・・・

Pくん(笑)でしょう}





今日も、香港にオーダーしておいたPくんの今年の新作映画DVD(リージョン2:日本市場向け、英語字幕)が届いたのです 

中国語字幕か英語字幕だったのだけど、日本語字幕バージョンのDVDが出るかどうか判らないし、待てないから、英語字幕なら大丈夫か・・・と、オーダーしたもの。

20日シッピングの通知が香港から届いていたので、いつかな〜って思っていたら、キタ〜〜〜〜〜笑





こうして、元気で、普通の日々を送ることが出来る。
なんと恵まれた、幸せなこと。

何気ない、何事もない、当たり前のことを当たり前にやって、普通の生活をすることができる・・・

そんな事を幸せだと思うようになりました










もちろん、うちの仔たちも、私の毎日の幸せの元です(o^^o)
私の毎日の幸せの元



私の毎日の幸せの元








アンナ・マデリーナ [DVD]
アミューズ・ビデオ
2000-10-27

ユーザレビュー:
金城作品で一番好き特 ...
カネシロタケシのナイ ...
好作美術監督でならし ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



アンナ・マデリーナ
アーティストハウス
和久井 明

ユーザレビュー:
かなわなかった恋を思 ...
どうしてこんな気持ち ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



悩む力 (集英社新書 444C)
集英社
姜尚中

ユーザレビュー:
いったい著者は、何を ...
私にとっては結局、タ ...
悩みぬくには相当な力 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
そうですね♪ 何かにハマル秋!
充実感がありますよね(-ω-*)ウンウン
悩むということも一種のハマルこと
でしょうか。。。悩み方次第で成長出来
ることもあるし、自暴自棄になってし
まう人もいるかもしれません。
同じ悩むなら成長したいですね(o^^o)
他にハマルものがいっぱいあることが
いいことだと思います。
只今、私も読書と汗流すことにハマリ、
P君にハマリかけて?おります〜^_^;
ρ(*^_^*)ρ
ハル
2008/11/28 13:56
うんうん、同じ悩むなら成長したいよね〜。後ろ向きに悩みたくないよ〜。
最近暗くなるのが早いから、読書なんかしたくなりますね〜。
中国語がんばってね〜!!
el-mar
2008/11/28 17:34
★ハルしゃん★

こんばんは〜(o^^o)
一つ一つ落ち着いてきたおかげか、ハマルゆとりが出来て、それがちょっと嬉しく幸せを感じます〜♪
「悩む力」は、カン・サンジュンさんの博学さから、難解な部分もあるけれど、金言がたくさん。悩む=真面目に生きている=悩みぬいた先に未来が開ける・・・=知ったうえで横着になれ。。。て書いてあるの(笑)カン・サンジュンさんって飾らない人柄なんだなって筆者にも魅力を感じる1冊だった。

あれ_?まだ、P君にはまってなかった〜?(笑)貯金して、2泊三日位で上海撮影スポットめぐりか、(私が4度行った台北へ)個人ツアーします〜?4日くらいなら、エアとホテル代込みで10万円もあれば。あとは私は現地で案内するから。台北市内なら、地図さえあれば歩けるよ〜v(~o~)v
とら母
2008/11/29 21:14
★el-marさん☆
こんばんは〜(o^^o)
コメ、ありがとう!
elさんも最近悩んだから一層実感あるよね。前向きに悩みたい!
この本では、「とことん悩め!悩んだ果てに、溶着になれ。そうして、新たな自分にチャレンジして、二つ目の人生を生きるのだ」的な励ましを初として、こんな高名なカン・サンジュンほどの学者でも、私たちと同じ悩みの道を歩んでいたのだと思うと彼への敷居が低くなっちゃったのよ。ご専門の経済学と、こういった人間論が融合した内容なら著作を読んでみようかなって思った。勉強になるしね♪

うん。中国語は、ドラマ・辞書・大陸のDVDで簡単な会話表現や基本となる挨拶や決まり表現の発音や知識を、目と耳で習得中です〜。近々、個人レッスンをお願いできる人をご紹介いただいて、文法少し+会話・発音の指導をして下さる先生について勉強しようと計画中ですv(~o~)v 英語は自分で勉強できるけど、中国語はそういかなくて。来年1年間の目標は、中国語を勉強すること。春先からジムに通って体力つけること。この2つ。
とら母
2008/11/29 21:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
読書の秋(?):ハマル秋 キジ猫とらお 仙川日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる